コッヘルと樹脂製カトラリー2

食事計画その1で私は「万能カトラリー」としてスノーピークのスクーを紹介しました。しかし、その舌の根の乾かぬうちに、やっぱりキャンプには樹脂製のカラトリーが合うよね!と宣言します!(笑)

【食事計画の他の記事】

スクーは素晴らしいカトラリーです。それは変わりないのですが・・・万能ではありませんでした。

金属製の器と金属製のカトラリーの相性は悪かった

やはり金属製のコッヘルで調理したものをそのまま金属製のスクーで食べると、金属同士がこすれる不快な音や味がやはり気になります。気をつけながら食べれば問題ないのですが、勢いよく食べられないというか、気持ちよく食べられないのです。

ですのでスクーを生かす方法と、クッカーやコッヘルでそのまま食べる時にも快適に食べられる方法を探しました。

金属製の器には樹脂製のカトラリー!

金属には樹脂!この組み合わせが最高です。擦れて不快な音もでないので、思いっきり豪快に食べることも可能です。しかも心配していた脆さのようなものもなく、所有欲を満たしてくれる素晴らしいカトラリーを発見しました。

MSRのFOLDING UTENSILシリーズのスプーンとフォーク

樹脂製カトラリー-パッケージ表
MSRスプーン

ロック機構もフォールディングスパチュラと同様、ワンタッチで使いやすい

最近お気に入りのMSRの製品です。食事計画その3で紹介したフォールディングスパチュラと同様の作りで、こちらの方が大分細いですが、ロック機構は変わらずワンタッチで使いやすいです。

樹脂製カトラリー-パッケージ裏

色は緑・グレー・青・赤とあり、色分けして揃えることができる

樹脂製カトラリー-伸ばしたところ
MSRフォーク

重量もかなり軽い

重さはフォークが9g、スプーンが10gと、かなり軽いです。フォーク・スプーンの他に、先割れスプーン(スポーク)がラインナップされています。

樹脂製カトラリー-折りたたみ

樹脂製なので、さすがにフォークの先などは指で簡単に歪ませることができますが、食材を刺す時に曲がってしまうということもなく、使いにくさを感じない程には強度はあります。

これで試しに金属製のクッカーやコッヘルをガリガリして見たところ、全く不快な感じもなく、食べものも綺麗にすくう事ができました。素晴らしい!

金属製のカトラリー(スクー)に合う器を探したら、またもやMSRになった

樹脂製の器。それなら百均でもたくさんあるでしょう。しかし私は敢えてMSRを選びました。なぜならMSRが気に入ったから!(笑)

MSRディープディッシュプレートS

樹脂製プレート-パッケージ表
MSRディープディッシュプレートS

クッカーとスタックしやすい大きさと形状になっている

S,M,Lがあって、Sでも直径17cmあり大きいです。ちなみにMは直径19cm、Lは22cmです。それぞれMSRの調理器具とスタックできる大きさになっています。

樹脂製プレート-パッケージ裏

シールになったパッケージが貼り付けてあるだけの簡素なパッケージです。

重さはそこそこあるけれど、持ちやすくて中身も盛りやすい

樹脂製プレート-裏

重さは62gで、そこそこありますが、持った感じは特段重いようには感じません。むしろ安定感があって持ちやすいです。中央部分が膨らんでいて、汁っぽいものなどを入れると端に流れるようになっていて、スプーンですくいやすいです。

MSRのディープディッシュプレート+スノーピークスクー=最高!

スクーの欠点を樹脂製プレートで消すことができるので、スクーの良さが際立ちます。スクーと樹脂製プレートの相性はバツグンです。特段MSRでなくてはいけない訳ではありませんが、壁が高い形になっているのでアウトドアで利用するのに向いているのと、クッカーやコッヘルとスタックしやすい大きさに調整されているので、百均では同じようなのは見つけられないかもしれません。

コッヘルと樹脂製カトラリー

これでまた一段と食事が快適になることでしょう!

毎日の炊事を快適に楽しくする食事計画は、まだまだ続きます。

【食事計画の他の記事】

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ ⬅ランキング応援お願いします!

⬇いいね!は数字が増えるだけですが喜びます!
1 Star 14 いいね!
Loading...

コメント

コメントを残す