更新履歴

2017年9月25日:日本一周前半が終わって更新
2017年3月7日:初版

自分について

名前

パン

名前の由来

ドイツ放浪旅行に行った際、ソーセージを頼んだら注文してないのにパンが付いてきた。なので次からは「ソーセージパン無しで!」と頼むことにした。ソーセージについてくるパンが嫌い。略してパン。

年齢

30代中頃。多くの日本一周者が〜20代の若者やセミリタイア後の方々と考えると、少数派かもしれない・・・。

仕事とか趣味とか

言語

いい加減なドイツ語といい加減な英語、そして意味不明な日本語を話す。

仕事

ずっとIT屋。色んなことやった。

趣味

たくさん。書きすぎるとアレなんで、日本一周に関係あるもので。バイク、大好き。キャンプ、大好き。アウトドア、大好き。人混み、大嫌い!
あとカメラも趣味なので、このブログではアマゾンリンクの写真を除いて、全て自分で撮った写真を使っています。

色々エピソード

小さい頃

小さい頃カブスカウト(ボーイスカウトの小学生版)に入っててキャンプが好きになった。朝、点呼の際に隊長に「大便出たか!?」と聞かれて「出てません!」というと梅干しを口に突っ込まれる習慣が懐かしく思う。
自分の班が優秀だと、班の旗に紐がもらえる。なんてことないタダの紐がくくりつけられるだけなのだが、その紐を目指して頑張った青春の日々。ニワトリの首を締めて殺害する行為をする前に辞めたのでそれはしていない。

それ以降

日本一周をする!と思い立ち半分制覇。残る半分は何故か寒くなってから出発することに。暑い時期に南へ向かい、寒い時期に北へ向かう、これいかに・・・。

日本一周について

大雑把な目標

  • バイク乗りの視点から見た日本を360度写真/動画で記録する
  • 通ったことがない日本の海岸線を大体通る(離島除く)
  • 通ったことのない県を全て通過

旅立つ前の気持ち

旅が終わってすぐは自分が凄く成長した気分になれるけど、それは非日常の環境に身を置いている時の自分なだけであって、日常に戻り時間が経てば殆ど変わってないって気付く事は知ってる。でも経験は大切だ。
多分、こんな無茶ができる最後のチャンスかもしれない。後悔したくないので行く。でも、色々な過去も吹っ切りたい。前にズンズン進みたい。何か少しでも変われるかなと、そんな淡い期待は抱いている。

前半が終わってみて

何か変わったか

自分自身は特に変わってない。しかし経験によって知識と勘が増えた。そしてブログや旅を通して沢山の人と出会った。それが旅に出て良かったと思える理由になっている。

前半について

旅の最中は結構辛い時もあって、がむしゃらに走ってきたけれど、海岸線を通るという目標を作って良かったと思う。でなければいくらでもショートカットできるので、「行かなくてはいけない」というのがあり無理をしてでも通ってきた。それが帰ってきてからの達成感に繋がった。

後半に向けて

なんだか寒い時期に出発する事になってしまったけれど、もうすぐ出発という今でもあまり実感が湧いていない。なぜだかわからないけれど、寒い事に少し不安があるくらいで、これといって他の感情がないのが不思議。自分の義務のような気になっている気がする。前半をこなしたからか、出発すれば何とかなるというのが頭にあるようだ。

その他もろもろ

スウェーデンの自然享受権が日本にも欲しい。誰にでも自然を享受する権利があり、マナーを守って自然の中を自由に立ち入り、活動できる。日本の文化には合っていないのはわかる。でも、免許制でもいいから欲しい。一度でもマナー違反をしたら剥奪して一生取れないってのでいい。
・・・だから野宿させて!!!!(ビンボー旅人の心の声)

要するに、パンはこんな人

はい。長々と書きましたが要約すると以下の通り。

名前:パン
年齢:まだまだ!!(笑)
言語:色々混ざってる
仕事:IT的な何か
趣味:器用貧乏
目標:海岸線制覇

くんさきをバーナーであぶる

こんなパンですが、皆さん宜しくね!