日本一周-21日目

日本一周前半で充電には大分苦労したので、後半は少しでもマシになるように改善していく事にします!

充電方法を変更する

USB充電ソケット*2(デイトナ)

日本一周-10日目
(上の方にちょこっとだけ写ってるのがデイトナのソケット)
車両に装着し、ハンドル周りに2つソケットが来るようにしていました。とても便利でしたが、2つで2Aまで(実際はもう少し低そう)だったので、iPhoneを充電しながらモバイルバッテリーを充電しようとすると、時々iPhoneが充電されない状態になっていました・・・。

問題点

iPhoneが充電されていないことに気付かず、テントを設営してから困ったことが何度かありました。旅中にiPhoneの充電が切れるとモバイルバッテリーを使わざるを得ず、カメラなどの充電に回せなくなるのは非常に困りました・・・((((;゚Д゚)))))))

改善点

ハンドル周りでは常にiPhoneで地図を表示しつつUSB端子に接続して充電していたので、モバイルバッテリーの充電は行わないようにします。フロント周りで充電したい場合は、iPhoneの充電を外してから他を充電するという運用で回避します(後述の対策でこちらもマシになる予定です)

リアボックス内インバーター(セルスター100W)

FTU-100B-アップ
リアボックス内に装着し、ノートパソコンやデジカメのバッテリー、THETA S、LEDランタン、モバイルバッテリーを充電していました。

問題点

ノートパソコン充電時の消費電力が大きいので、ノートパソコンを充電している時は、発電量を考えると他のものを充電できませんでした。しかしノートパソコンの充電が終わった後も、他の物を充電する際にコンセントに差して使っていたUSB充電アダプタが貧弱だった為、せっかくAC100V45Wが安全に使える事を確認していたのに、実際に使っていた電力は10Wに満たなかったので満足に充電できませんでした。

改善点

USB充電アダプタを変更し、充電電力の高いものにしました。

充電するものを変更する

ノートパソコン(MacbookAir11)

MacbookAir-ケース-装着後-表
重さと扱いにくさと充電の時間がかかるという元凶であったこちら(笑)パソコンなので作業性はかなり高かったけれど、充電があまり持たずいつも困っていました!

問題点

重くて、充電に時間がかかりました。

改善点

持っていくのをやめます!(笑)そのかわりiPadで代わりになるよう環境を整えて持っていくことにしました。

モバイルバッテリー(Panasonicの古いのとAnkerの小さめの)

iPhone
(iPhoneの下にある物がAnkerの小さいの)
とても重宝して良かったですが、Panasonicの方はかなり充電の時間がかかり、満タンに出来る事は一度もなかったです(´ー`)

問題点

USB充電アダプタが貧弱だった為、充電が完了するまでにとても時間がかかりました。

改善点

入出力が高速充電の規格であるQC3.0(QuickCharge3.0)対応のモバイルバッテリーを購入、それに合わせてUSB充電アダプタもQC3.0対応のものにしました。

LEDランタン(単三)、デジカメのバッテリー、ヘッドセット、ヘッドランプその他

日本一周-9日目-昼
(写真は太陽光に頼っている様子(笑))
地味に困ったのがこれら。普段あまり充電しないのですが、する時になるとコンセントやUSBポートの空きがなく困りました。

問題点

ノートパソコンがいつも充電を占有していたので充電する機会があまりなかった。

改善点

ノートパソコンの充電の必要がなくなったので、その時間を使いUSB充電アダプタで充電することにします。

後半の構成はシェイプアップされた感じ

ノートパソコンが構成から外れただけで、実は外付けハードディスクだったり、充電アダプタだったり、そういう付随した、そこそこ重さのあるものを持っていかなくて済むようになったので、大分シェイプアップされた感じがあります。

後半の構成【充電方法編】

変更なし分

  • フロントUSBソケット*2
  • リアボックス内インバーター

変更あり分


– USB充電アダプタ(QuickCharge3.0対応)

後半の構成【充電するもの編】

変更なし分

  • LEDランタン、デジカメのバッテリー、ヘッドセット、ヘッドランプその他
  • iPhone
  • THETA S
  • モバイルバッテリー(Ankerの小さいの)

変更あり分


– モバイルバッテリー(入出力QuickCharge3.0対応)
– iPad
– コンデジ(防水のもの)

重さ的には大分軽くなり、予定では充電時間も短縮できるはず

重さも軽くなって、充電時間も短縮。朝に充電を始めて、キャンプ場に着く頃には全ての機器が充電満タン!という毎日になればとても良いと思います。

期待しているのはQuickCharge3.0

今回、USB充電アダプタとモバイルバッテリーにQuickCharge3.0のものを選びました。モバイルバッテリーは10000mAh程度になると、充電に6時間〜8時間かかってしまうので、QuickCharge3.0の速度に期待して導入しました。
実際の速度を測ってみたところ、10000mAhの新調した入出力QC3.0対応のもので、3.5時間でゼロから満タンにする事が可能でした。アダプタの消費電力も5V〜9V、マックス3A未満だったので、最大でも30Wを超える事はないと思いますので安心です。(アダプタの製品紹介では、最大39.5Wとなっていましたが、ノートパソコンの充電アダプタは最大45Wだったので許容範囲だと思います。)

フル充電したモバイルバッテリーでiPadを充電したところ、大体75〜80パーセント程度充電する事が可能だったので、容量的にも十分です。

充電環境と機器を見直して、副次的に軽くなった重量

  • HDD -417g
  • モバイルバッテリー +18
  • 充電アダプタ +40
  • PC -593g (iPad一式844g - PC一式1437g)
    合計952g軽くなりました。荷物の量を考えると誤差みたいなものですが、軽量化が目的ではなかったので、嬉しい変化です( ^ω^ )

後半はこのような構成で挑む!

もうあまり時間がないので、じっくり準備はしていられません。あとはもう、いらなかった物を省くくらいで、同じような構成になると思います!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
↑クリックして応援して頂けたら嬉しいです!(ブログのランキングポイントが増えます)
↓モチベーションアップします(数字が増えるだけです笑)
1 Star 5 いいね!
Loading...

コメント

  1. かっちん

    長旅、テント泊だと充電が大事なポイントになりますね。
    効率意識した充電順位で満充電目指しましょう!

    • パン 作成者

      キャンプ泊の長旅だと充電は結構切実なんだなぁと感じました(´-`)
      キャンプ場に無料のコンセントが有るとかなり嬉しいです(笑)でもパソコンは充電したままその場においとくわけにもいかず、悩みの種でした(
      _*)

      何だか、仕事片付いたら出発の予定だったんですが、やらなきゃいけない用事も増えてしまって、後1週間は出られなそうです。

      後半どうするかを安全面も考慮して、一週間以内に決定して記事にしようと思います、、、無念ですが、どうしても終わらせなくてはいけない用事になってしまったので、致し方なしです(涙)

  2. 道民セロー

    北海道のキャンプ場は9月で終了する所も多いので、気を付けて下さいね。水道は止まり、トイレも封鎖されていたりします。知っているかもしれませんが、『旅風ハイパースポット』というサイトに北海道や道北のキャンプ場情報が載っているので参考にすると良いかと思います^^
    道端でテント張ってたら、注意されるより心配されるかなと思います。真冬の北海道でスパイクタイヤ履いてキャンプツーリングした人の動画では、けっこう道端でテント張ってた気がします。

    • パン 作成者

      情報ありがとうございます( ´∀`)
      仕事片付いたらすぐ出るつもりだったんですが、どうしても終わらせなくてはいけない用事が出来てしまって、後1週間は出られなくなってしまいました。

      北海道は結構絶望的ですよね(涙)
      出来るだけ出発する方向で考えてますが、出発できるかどうか、後1週間で決めようとおもいます、、、
      旅風ハイパースポットってサイト、知りませんでした(*´-`)そこ見ながら頑張ってプラン立ててみます・・・

  3. イカ大魔王

    急に寒かなったから
    雪や凍結も早いかも。
    キャタピラ型にタイヤ交換で 如何ですか…

    • パン 作成者

      急に寒くなりましたね・・・。北海道が非常に不安だったのですが、大分遅くなってしまったので今年の後半出発を断念しました。申し訳ないです・・・。
      実はトラブルや苦難があると、結構それを楽しんでしまう性格なので(ライダーってみんなそうですよね?)その点が少し残念ですが、その分まだ暖かくなりきらないうちに出発できたらいいなと思っています。

    • パン 作成者

      あ、華麗にスルーしてましたが、キャタピラにできれば最強ですよねw止まっても足つかなくていいし、楽・・・ってそれスノーモービルですからっ!!w

コメントを残す